マナスル 山荘。 天体観測ができる宿泊施設|マナスル山荘天文館【公式】

⌛ 通年営業し、冬山登山の手伝いもする。 また、入笠山というのはとても歴史がある山なんです。 (無料観望会開催;夏休み以外は土曜日のみ開催)。

15

😆 シューズを緩めに履いたのでは話にならない。 実は松本エリアで取れる牛ホホ肉のほとんどがうちで消費されているくらいなんです。

17

😒 このシチューを楽しみにいらっしゃる方も多いです。 写真説明:登山客が集まって交流できる場所を作ろうと、建物の改修を進める山口さん. 【この日、マナスルで】 2014年春より入笠山に建つマナスル山荘本館の運営を行うことになり、6年目を迎えました。

14

☕ 営業開始と同時に入ると、ビーフシチューを頼めなかったことはこれまでありませんでした。 眺望抜群の別館コテージも 標高1800m、入笠山の中腹に佇む山荘です。

📲 入笠山は昔「雨乞い山」「雨乞岳」と呼ばれて、山頂では雨乞いの儀式も行われていたようです。 山小屋に犬がいるというのは珍しいので、犬好きにはたまりませんよね。

16

🤭 山口さんと速水さんは昨年11月、雑誌で、同山荘を買い取って運営する後継者を探す広告を見つけて興味を持ち、その後、何度か山荘を訪れた。 山荘横の斜面(現在のお花畑の斜面)は冬はゲレンデになってスキーを楽しむお客さんで賑やかでした。 鉄鍋に入れられて提供されます。

9