アメリカ コロナ。 なぜアメリカのコロナ拡大は止まらないのか?:時事ドットコム

😁 入州時に自己隔離が義務付けられる州は感染状況を鑑みて毎週更新されますが、今週は過去最多となる31州が対象となりました。 3州では感染が拡大している地域から入州する全ての市民や渡航者に対し14日間の自己隔離を義務付けていますが、新たに3州と2地域が追加されました。

20

🙏 4月21日に発表されたオアフ島の自宅待機令の延長 5月31日まで 現地時間の21日、ホノルル市長は会見にて現在発令中の自宅待機命令を5月31日まで延長することを発表しました。 死亡者は約47万人。

🤑 イタリアの感染者数の増加がやや緩んだ一方で、スペインや英国の上昇ペースが上がっていることが見てとれる。 ブラジルで連日4万人ペースの新規感染が確認されるなど、南米が感染拡大が深刻化している。

🤞 韓国は、社会活動の再開に伴い、5月下旬から、わずかに増加基調にある。

18

💅 ワシントン州の大学研究機関は感染拡大の要因として国民のマスク着用率の低さを指摘。 4段階で行われる再開計画の第1段階が施行されました。

11

😁 さらに2018年4月にも新興財閥の「オリガルヒ」の経営者を対象に追加制裁を実施しています。 つまり「アメリカの低金利」は、アメリカだけでなく新興国の景気も支えてきたということになります。

7

💋 自己隔離義務を推奨に変更した州 ニューヨーク州、ニュージャージー州、ペンシルベニア州、デラウェア州、ウエストヴァージニア州 いずれの州も日本からの渡航者に対し「14日間の自己隔離を推奨しているが義務ではない」との声明を発表しています。 米国の感染者数が20万人を突破(4月3日) 米国の感染者増が加速している。