ウーバーイーツ バイクに変更。 Uber Eatsバイク配達初日の体験 自転車からバイクへ変更した10日目の配達

⚐ 書類にナンバー プレート情報が記載されていること 原動機付自転車のみ) 注意点は以上です。

18

⚡ 一番良かったときで 約5時間配達して12,108円、時給換算すると約2400円です。 専業用の緑ナンバーを持っている車両のみ登録できます。

😀 もし気が変われば、説明会の際にでも書類を持っていくと、スタッフの案内に従って簡単に登録ができます。 ですが125cc以上のバイクになってくると事業用の緑ナンバーが必要になってきますので、あらかじめ準備をしておきましょう。 1日に配達する件数にもよりますが、自転車やバイクに比べて費用の面で負担が大きくなります。

☝ 125cc未満の原付登録方法・注意点 51cc〜125ccのバイクが、正式名称「原動力付自転車」と呼ばれる〜125ccのバイク。 どれにしようか迷っている人は、とりあえず自転車で登録しておきましょう。

1

🙃 Uberのコロナウィルスについての対応について Uberは新型コロナウイルスに感染した配達パートナーに支援を行っています。 運転免許証の写真• 自転車で気合入れて頑張っている人もいますが、しんどいですよね! その稼ぎ時に、車の場合は影響が少ないのはわかると思います。

👆 本編に戻る この記事は「Uber Eats配達パートナーの教科書」の別紙(別記事)です。

15