Office を 更新 し てい ます しばらく お待ち ください。 エクセルが立ち上がらない

☕ 詳しくはをご確認ください。 プロダクトキーを入れ、国または地域は日本、該当する言語は日本語になっていることを確認し次へを押します。 何といえばいいのかわかりませんが、ここに表示されるものは『認証済みプロダクトキー』という感じです。

🌭 月次チャネルの製品の場合は、もっと頻繁に更新バージョンがリリースされます。 この画面が出たので クイック修復を選択して「修復」をクリックしたものの修復できないと表示されました。 。

19

👐 STEP 7 使用許諾契約書の確認 使用許諾契約書と品質向上のための情報の注意事項をよく読み、選択肢にチェックを入れて [同意する] をクリックしてください。 はじめに パソコン購入後や再セットアップ後に初めてOffice Premiumを使用するには、インストールとライセンス認証を行います。 [次へ] をクリックすると Office のインストールを開始します。

18

😔 【プロダクトキーの表示】をクリックして、プロダクトキーを表示させてください。 出てきた画面にプロダクトキーを入れて、Microsoftアカウントを入れれば認証完了です。

🙏 「ユーザーアカウント制御」が表示された場合は、「はい」ボタンをクリックします。 英語サイトの方がいち早く最新情報を入手できます。

13

🌭 マイアカウントページへ• 一度アプリを強制終了して、再度起動させた際に『認証済みプロダクトキー』を入力します。

10

☘ Windows Update for Business(WUfB)を利用していない限り、何の影響もないでしょう。 アクティブ化の手順についてはをご確認ください。

5

🤞 STEP 2 プロダクト キー入力 コンピューターに同梱されている Office Premium カード 図 1 の内側に記載の 25 文字のプロダクト キーを入力して [次へ] をクリックします。 しばらくお待ちください」とダイアログが出て…、起動できません!!! エラーのコードは (0xc0000142)。

8

😈 ここまで済んでいる状態の人は、方法1と方法2で認証を通すことができるようです。 「クイック修復を開始してもよろしいですか?」と表示されたら、「修復」をクリックします。