ティーナ カリーナ あんた。 支配人ティーナ・カリーナ

😝 大阪府池田市出身・仙台在住の元阪急百貨店サービス優秀販売員(金バッチ受賞)という異色の経歴を持つ、26才シンガーソングライター。

😜 (、2013年4月 - 2015年3月)• ホットハウス プレゼンツ ティーナ・カリーナのここがHome(TBCラジオ、2019年10月 - 2020年12月) イベント• 同局の開局55周年を記念して企画され、関西限定で3月25日から3月27日まで、3夜連続で放送される。

🙂 2012年12月30日、「あんた」で・新人賞にノミネートされる。 3月上旬、25歳となった彼女はラストチャンスという気持ちで、音楽事務所50社にを送付する。

7

✊ 日本レコード大賞」新人賞を受賞するに至った。 数多くの自作曲を持ち、ストックは100曲を超え、様々な表現をできる歌唱力も魅力のひとつ。 のは、「あんた」について「以降高まりを見せる故郷志向を背景に、大切な人を思うラブソングが求められている」とした上で、「方言で綴られた歌詞には『あなたが好きだ』という思いが凝縮されており、大切な人を大事にしようというメッセージがリスナーの潜在意識にまで届いている」と分析している。

⚛ 作品を通してこの思いが沢山の方に届く事を願っています! 素晴らしいキャストの皆さんに混ざって私もちょこっと出演させていただいたので、見つけてくださいね!」 また、ドラマプロデューサーである読売テレビの福田浩之氏は、「はじめて「あんた」を聴いたのは、このドラマの企画を考えている時でした。 この楽曲「あんた」は、発売前から歌詞検索サイトや有線放送の関西地区リクエスト1位を獲得、元デパ地下販売員という異色の経歴でスポーツ新聞で特大の記事を受け、地元大阪の地上波テレビ番組にも多数紹介され、レコチョク検索ワードランキングでは1位となりデビュー前から注目を集める。

15

♨ ティーナ・カリーナはこの後、応募招待制のフリーライブを3月14日 木 阪急百貨店 うめだ本店 9F阪急うめだホールで行なう。 2018年には、 1月19日(金)大阪の梅田amHALLを皮切りに、1月21日(日)~1月22日(月)仙台darwinでのオリジナル公演「宮城・大阪里帰り おおきにツアー」の開催が決定している。 、エピックレコードジャパンからミニアルバム『ティーナ・カリーナ』をリリースし、を果たす。

11