新型 コロナ ウイルス 生物 兵器。 新型コロナウイルス「生物兵器論」は本当なのか

👆 この声明は、COVID-19が人為的に作られたとする説を、恐怖とデマと偏見を広めるだけの「陰謀論」だと強く非難し、ウイルスが野生生物に由来することを論じた学術論文のリンクを多数提示している。

17

🖖 このレベルの研究所は、中国ではここだけだ。 いずれのカテゴリーにも、コロナウイルスやインフルエンザウイルスの名前は見当たらない。

12

⌛ しかし、邱香果博士の研究は非常に高度なレベルに達しており、採集したコロナウイルス、エボラ、ニパ、マールブルグ、リフトバレー熱ウイルスのデータは明らかに中国の生物兵器開発に使用されていた。 遺体は正式な手続きなしで次々と火葬場へと運ばれ、武漢市にある遺体焼却場は、流行の規模を示す証拠を抹消するために昼夜問わず稼働し続けた。

6

👍 1985年に中国河北医科大学で医師の学位を取得した後、1996年にはカナダの大学院に留学。

11

😒 2014年、アメリカCDC(疾病対策センター)が、この新型の人工ウイルスの研究が生物兵器に転用されるリスクを想定し、すぐに石正麗研究員と共同研究するのを中止し、当然ながら研究経費も停止しました。 しかし筆者が読んだところでは、この記事は「飛ばし」が比較的少ない健康面の担当記者が書いており、よく調べられている。 この点からみると、新型コロナウイルスは生物兵器としては極めて不適なものと言わざるを得ません。

5

💔 周氏はさまざまな免疫経路を遺伝子工学的に操作して、コウモリが感染しやすくなるようにし、その過程で潜在的に超耐性の病原体を作成した。

8

✌ が、さらにそれらに尾ひれがついて、陰謀論系サイトに拡散され「やはり中国軍の生物兵器だった」という典型的陰謀論に行き着いたのではないか、と黒井氏は分析する。 香港大学で博士号を取得し、同大学で研究を続けていた閻麗夢(Li-Meng Yan)という女性研究者がアメリカへ亡命して、「新型コロナウイルスは武漢ウイルス研究所の実験室で作られたもので、その証拠もある」と主張していて、イギリスの「Loose Women」という番組やアメリカの FOX News に出演しています。 化学兵器は一般的には毒ガスと呼ばれているため、空気のようなモノだと思っている方が多いかもしれません。

14