パソコン 立ち上がら ない。 パソコンが起動しない・黒い画面で停止したときのトラブルシューティング|アドバンスデザイン

⚔ 正しい処置をするためにも、パソコンが起動しない原因を把握しておかなければなりません。 意外と掃除などで、気付かないうちにコンセントを抜いてしまっている場合もあります。 マザーボード• 「スタートアップ修復」には時間がかかりますが、完了するまで待ちましょう。

😒 電源コードを抜く• 他にも、Windows 7 のインストール ディスクやコントロール パネルから作成したシステム修復ディスクを使って、"システム回復オプション" を起動することもできるよ。 また、放電で済んだ場合でも、経年劣化によってパソコンのハードウェアは常に摩耗していきます。 YouTube 動画よりホームページのほうが見やすい場合は、 でご確認ください。

3

😂 修理をして使えるようになっても、使用年数が5年以上経過しているものは再び故障する可能性があります。 【関連記事、リンク】• Author by 齋藤 実 IT トラブルの現場をよく知る専門性を買われて、All About、Biz コンパス、ウイルスバスターチャンネルといった専門色の強い大手 WEB メディアでも活躍中。

13

🚒 しかし、注意点もあります。 できるだけ、早めに相談したほうが、スムーズに解決できるでしょう。

👐 まずは慌てずに、以下の項目をそれぞれ確認しましょう。 Status BAD このメッセージが頻繁に表示されるようになったり、起動しなくなる直前で表示されていた場合は、ハードディスクの不良が確定的となります。 ここでは、左右にロックがかかっているノートパソコンで説明を行っています。

😙 ワンポイントアドバイス 電源ケーブルが断線して破損している場合、そのまま使い続けると火災の原因にもなりかねないので、メーカーから取り寄せるなどして新しいものと交換しましょう。 症状としてはより深刻・複雑な傾向があります。

15

♥ 数分後、再びすべての機器を接続して電源を入れてみてください。

8

❤ パソコンの帯電は立ち上がらないというトラブル以外にも、動作不良を起こす原因になりやすいです。

12

👇 また、USB接続による外部機器なども同様です。 5~7年経過すれば、修理したくても部品がない状態になるため、5年が大きな目安となっているのです。

2