蓄膿症 漢方。 □蓄膿症・後鼻漏・慢性副鼻腔炎 ~漢方治療による治り方・後編~

⌚ 邪気が寒を帯びて侵入した場合では、透明なさらさらの鼻水が見られますが、蓄膿症などに多い粘りのある黄色い鼻水や鼻閉は邪気と同時に熱の侵入によるものと考えます。

18

👊 中には外に排膿するのではなく吸収して代謝する人もあります。 状況に合わせた対策が必要になります。

18

🤲 鼻の中にいったいどのような反応が起きているのか。 たしかにいろいろ調べると、大人になったら蓄膿になりにくくなったという方もたくさんいらっしゃるようですが、やはり今の軽い状態のうちに治してあげなければ、と思っています。

13

👏 また、頭痛や疲労感といった症状が現れる方も多くいらっしゃいます。

7

🐝 完治を目指します。 価格:5,100円(税込、送料別) なんとこちらには11種類の生薬が配合されているんですね。

12

🚒 腎は生命活動の根本的なエネルギーを支えているため、腎が弱っている人には、透明な痰や鼻水、足腰の冷え、腰痛、倦怠無力、息切れ、耳鳴り、健忘 などの症状が見られます。

4